人気ブログランキング |

市比野温泉の鄙びた共同湯-丸山温泉

市比野温泉は薩摩の奥座敷ともいわれるそうで、大型温泉旅館も見られるが私はそちらには興味を覚えることはない。町並探訪とともに、ふとしたことで知った鄙びた日帰り湯「丸山温泉」に入湯してみようという目的でここを訪ねた。
町の中心には城後川という川が流れ、左岸側が古い商店街や温泉旅館のあるエリアだ。
肝心のその丸山温泉を橋のたもとから見ると、正直なところ本当に営業しているのかと思わせるような外観である。しかし屋上には「宿泊・休憩・自炊」といった文字が屋上に見られる。もとは旅館だったのか。確認はできなかったが、今でも宿泊客を受け入れているのかもしれない。
浴室棟のそばに受付棟があり150円を払うと、至ってシンプルな脱衣場と浴場が迎えてくれた。しかし橋の上から見たイメージとは異なって、清掃も行き届き入り心地のよい湯であった。丸く縁取りされたタイル貼りの浴槽はなかなかレトロ感もあった。
午後浅い時間帯ではあったが、入れ替わり立ち代わり地元の客や遠方からと思われる客もあって案外賑わいを見せていた。地元客の一人と少しお話したところによると、温泉街には他に2つの共同湯はあるが、外部の団体により運営され昼時間はやってないとのことで、ここが一番落ち着くと言っておられた。
アルカリ単純温泉で肌触りが滑らかで、少し熱めの湯は冬場の立ち寄り湯に適していた。川に向っては全面窓になっており、浴室内は明るい。
地元の方々はこんな素朴で良質な昼風呂に低料金で気軽に入れるとは、なんとも贅沢なものである。
(2020.01.03訪問)

市比野温泉の鄙びた共同湯-丸山温泉_a0385880_22452581.jpg

川沿いにある浴室棟 屋上の看板に丸山温泉、旅館 宿泊といった色褪せた文字が見える

市比野温泉の鄙びた共同湯-丸山温泉_a0385880_22462353.jpg
橋のたもとの駐車場わきには素朴な手書きの看板が


市比野温泉の鄙びた共同湯-丸山温泉_a0385880_22454839.jpg

受付棟 奥が浴室となっている


市比野温泉の鄙びた共同湯-丸山温泉_a0385880_22432654.jpg

シンプルながらタイル貼りのなかなかレトロ感のある浴室(ネットより拝借)



by mago_emon3000 | 2020-01-19 22:51 | 九州の浴場 | Comments(0)

渓流にせり出すような共同湯-湯平・中央温泉

渓流沿いにひしめくように旅館が建ち並ぶ湯平温泉は町並としても好印象だった。流れのそばに中央温泉と書かれた小さな建物があった。近づくと共同浴場のようで、試しに入ってみたが客は一人もいなかった。
受付等もなく、入口で100円を投入して勝手に入るだけのシステムだ。
面白そうなのと汗を流すのに丁度よいと入ったが、暑い時分だったのでかえって汗びっしょりになったことを覚えている。
今少し検索してみると、中央温泉とは以前の呼び名で、今は砂湯と呼ばれているとのこと。川面より低い位置に湯船があり、川底から湯が湧いていたことからそう呼ばれるらしいが、それよりも休止中という情報がちらほら見られるのが気になる。
脱衣場と浴室との区別がない原始的な浴場で、その点でも貴重で野趣溢れるものだったが・・・
(2006.08.14訪問)

渓流にせり出すような共同湯-湯平・中央温泉_a0385880_23033983.jpg
石畳の坂に沿って展開する湯平温泉街



渓流にせり出すような共同湯-湯平・中央温泉_a0385880_23023669.jpg
左側の低い建物が「中央温泉」



渓流にせり出すような共同湯-湯平・中央温泉_a0385880_23022447.jpg



渓流にせり出すような共同湯-湯平・中央温泉_a0385880_23022886.jpg


by mago_emon3000 | 2019-12-26 23:07 | 九州の浴場 | Comments(0)

格安で泊ることもできるー別府・駅前高等温泉

わが国を代表する一大温泉地・別府は市内随所が温泉地となっており、駅付近も例外ではなく至るところに旅館や共同浴場、さらにはビジネスホテルにも付属の温泉施設があったりする。
そんな中に象徴的な施設がある。その名も駅前高等温泉。高等かどうかは別にして、この洋風の外観は一見わざとらしいように見えても築90年というかられっきとした伝統的洋風建築である。そして内部にはぬる湯と熱湯の二種類の浴場があり、私は熱い湯は苦手なので前者の方に入ってみた。
階段を降りた半地下のような構造になっていて、駅前のざわつきとも無縁な空間であり実に落着く。
最初中学生くらいの2人の客があり、ちょっと外で遊んだついでに入って帰るかというような感じに見えた。ここに限らないが料金が100円と格安なので、こういった利用法も普通なのだろう。
階上には宿泊施設もあり、1泊何と2000円代で泊れるとのこと。温泉に存分に浸かり、付近は飲食店も事欠かないし、ちょっとした居酒屋に入ってもトータル5000円位で全て完結できるという実にお得な宿泊になることは間違いないだろう。
(2018.11.23訪問)

格安で泊ることもできるー別府・駅前高等温泉_a0385880_22540392.jpg

格安で泊ることもできるー別府・駅前高等温泉_a0385880_22550072.jpg

格安で泊ることもできるー別府・駅前高等温泉_a0385880_22550844.jpg


by mago_emon3000 | 2019-10-21 22:55 | 九州の浴場 | Comments(0)